So-net無料ブログ作成

『37.5℃の涙』がついにドラマに!ネタバレ注意!気になるキャストは? [話題]




スポンサーリンク





image.jpg
出典:http://www.tbs.co.jp/375namida/



私、この原作の漫画大好きでサクサクって読んじゃったんですよ!


それがドラマになってくれるとは本当に楽しみです!


主演は、蓮佛美沙子みたいで、民放連続ドラマ初主演となるようですね。


この方、素朴な役からキレイ系な役まで幅広くやられていて前から気になっていました。

原作の主人公とも、雰囲気は合うところがあると思います。


なんか、役のために長い髪を35cmカットしたとか!?


他のキャストは、成宮寛貴、速水もこみち、藤木直人、水野美紀、トリンドル玲奈、鈴木梨央、水上剣星、滝沢沙織、西村和彦、そして浅野温子など豪華俳優、女優人が揃っていますね。


主人公の杉崎桃子は笑顔の苦手な元・保育園の先生でした。


上手に笑えないことがきっかけで、保護者とのコミュニケーションがとれずに1年で契約を打ち切りとなってしまいました。


桃子が拾われたのは、訪問型病児保育の「リトルスノー」という会社。


子供が熱を出した時に、どうしても仕事を休めない親に代わって、自宅に訪問して子供の世話をする『病児保育士』として再出発するお話です。


話の内容が原作通りなのか、少し変化を入れているのかも見どころです。


女性の社会進出を掲げている現代ですが、そこには簡単に子を持つ母親が仕事復帰できない背景があることわかって欲しいです。


また、実際に働かれているお母さんも、保育園に子どもを預けていても、この「37.5℃」というボーダーラインでお迎えコールがかかってきて、職場では嫌な顔をされながら帰っていく姿をわかって欲しいものです。


そんな中、このように訪問型の病児保育士さんの存在は貴重なものであり、これからますます需要が高まっていくと思われます。


施設型ではどうしても、制限があります。


そこに入るのも簡単ではありません。


どうか、働いているお母さん、お父さんはもちろん、お子さんがいない方にも是非現状をわかっていただきたいです。


TBS
7月9日 夜9時〜
木曜ドラマ劇場『37.5℃の涙』


楽しみにしてます!


是非原作も。














スポンサードリンク














nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。